認知症解決ドットコム

認知症の家族の負担を減らすための情報サイト

ゲノム 遺伝子情報から認知症治療へ!

      2015/08/14

認知症ゲノム医療の推進

7月15日、政府はゲノム医療実現推進協議会のおいて、ゲノム医療の推進方針をとりまとめた。そして来年度の予算に組み込むことを発表した。

ゲノム医療は、個人の遺伝子を解析することで、将来起きるガンや認知症などの病気を発見することができる。そしてその人にあった精度の高い効果的な治療や予防を行うことが可能になる。

ゲノム医療の研究は、世界中でも積極的に行われており、近い将来、死の病、不治の病の原因や治療法確立に期待が寄せられる。

アルツハイマー病の遺伝子が発見!

2015年6月30日、ランセット・ニューロロジーのオンライン版にて、アルツハイマー病の原因遺伝子が発見されたと掲載された。

遺伝子を突き止めたのは、ベルギーのアントワープ大学の研究グループ、「ABCA7」という遺伝子が、突然変異することがアルツハイマー病の原因であることを確認した。

 

 - 最新ニュース , ,